Top > 葉酸サプリ > 不妊の原因と対策を考えるとき無視してはならないのはストレスです。

不妊の原因と対策を考えるとき無視してはならないのはストレスです。

ストレスは体内のホルモン合成を妨げ、妊娠を妨げる種々の症状を引き起こすことがあります。

 

早く赤ちゃんを望む周囲の期待や焦りといった感情が不妊治療中のストレスとなることもあり、ますます追い詰められるという繰り返しも、ないわけではありません。治療しているのですから、あとはおおらかに構えるのが赤ちゃんを授かるためには良いことだと思います。皆さんは、妊活と言えばどのような活動をイメージするでしょうか?妊活というと、基礎体温や食事の管理など、ほとんどの活動は女性がやるものだという印象が強いかと思います。ですが、男性にも出来る妊活があるんです。

 

それは、普段の食事の中で葉酸を意識して摂ってみてほしいという事です。

 

流産や不妊の原因因子として、母体に限らず、男性にあるというケースもあるわけです。

 

特に注意すべきは精子の染色体異常です。

 

受精卵の着床率に影響がある為、染色体異常率を軽減する必要があります。

 

葉酸には、染色体異常を軽減し精子の質を高めるという効果があります。

 

ですから、男性も葉酸を十分に摂って、妊活をすすめてみましょう。

 

むかし流産しています。その時は自分を責めて苦しかったのですが、だいたい一年位たってから、また妊娠について前向きに考えられるようになり、そこから妊活を始めました。

 

サプリ等で栄養を補給することはもちろん、妊娠に適した体を作るために、冷え性を改善するために運動を始めてみました。

 

大変な時もありましたが、新陳代謝が上がったために、低体温が改善し、基礎体温が上がったので冷え性を治すことが出来ました。

 

自分の体が改善されたことを実感できて、ますます妊活を頑張ろうと思いました。

 

男性用の葉酸って妊娠効果はあるの?

 

葉酸サプリ

関連エントリー
不妊の原因と対策を考えるとき無視してはならないのはストレスです。