Top > 葉酸サプリ > 葉酸の適切な摂取について。

葉酸の適切な摂取について。

妊娠初期(妊娠前1ヶ月~妊娠3ヶ月ごろ)の妊婦さんにとって、最も大切な栄養素が葉酸だという事をご存知ですか?胎内の赤ちゃんがより健やかに成長するようにも、サプリメント等で葉酸を摂取し、葉酸不足に陥らないようにしてください。

 

厚生労働省の推奨では1日あたり葉酸0.4mgです。さらにこれを毎日摂取する必要があるのです。

 

野菜だけで十分に摂取できるかというと、葉酸不足の心配もあります。ですのでサプリを活用してみるのが良いと思います。

 

「葉酸」はビタミンの一種ですから、ビタミンを多く含んだ食べ物には「葉酸」も多く含まれています。果物に限った話では、代表的なものにイチゴやライチがあると有名です。

 

他の果物では、柿やアセロラ、キウイフルーツも該当しますし、元来ビタミンの豊富な、かんきつ類もその代表でしょう。葉酸の摂取の負担を少なくしたいとお考えの場合は、ジュースになったオレンジを飲むなどして葉酸を補っても良いと思います。

 

今現在、妊娠を考えている、あるいは計画しているといった方や、妊娠初期の女性は普段の食事で得られる葉酸に注意するようにしましょう。

 

具体的には、普段の食事に加えて十分な葉酸の摂取が厚生労働省が通知を出しています。葉酸の適切な摂取は、赤ちゃんの神経管閉鎖障害といった先天的な障害の発症リスクを低減してくれるとの報告があるのです。葉酸は食品からの摂取以外にも、サプリメントを利用する事も出来ます。その場合には添加物による胎児への影響を考えてみると、不自然なものは摂取しない方が良いでしょう。ですから天然素材の葉酸サプリメントにすることが大事です。

 

高齢妊活はコレ!葉酸サプリを摂取!

 

葉酸サプリ

関連エントリー
葉酸の適切な摂取について。葉酸は水溶性なので摂取が難しい!葉酸には貧血を予防してくれる効果があります!不妊の原因と対策を考えるとき無視してはならないのはストレスです。